氷川神社 蛇の池

氷川神社

令和が始まり、その最初のご挨拶はまずは現在の氏神様の神社に。

そして、令和第一歩の神社仏閣巡りは大宮の氷川神社へ。こちらは私の母方の氏神神社でもあり、懐かしい気持ちで参道を歩きました。

ご祭神の大己貴命(おおなむちのみこと)は大黒様、少彦名命(すくなひこなのみこと)は恵比須様と同一神と考えられているそうです。

令和に入り、5月1日の初日に皇居近くで過ごすご縁を頂いてから、心躍る嬉しいシンクロニシティが起きていました。

この氷川神社へ参拝した日も、氷川神社の端にある「蛇の池」が気になり、初めて拝見しに。神秘的な湧水があって、この地に氷川神社が出来たとか。

神秘的な湧水のある蛇の池

そこで参拝したあと、ふと気になり振り向いてカメラのレンズをのぞき込むと、なんとも神秘的な光が見えました。美しい光にどきどきした一枚です。

美しいこの地球に感謝。

************************************************

◆運気、気学をDVDで学べる⇒こちら

◆あなたもメルマガを読んで、気学で人生を変えてみませんか?

「気学な生活ブログ☆メルマガ」(通常月1回発信)

★お得な気学情報を特典付きでお届けします。

特典付きメルマガ登録→こちら