クリスマスと気学

 

娘がフラのパーティで頂いたキャンディ・レイ

昨日は主人は村山先生気学セミナーへ、私は娘と都内某ホテルでのフラのクリスマスパーティへ行ってきました

前に話しましたが、裏方専門の土星の私は舞台に出るなんてまったく不向きの人間・・・

私の姉と娘は、堂々とフラの舞台を楽しんでいました
これも、やはり全て経験ですね。
娘が幼児の頃、
姉のフラの舞台を目を輝かせてみていたけど、
それがきっかけでフラの世界に入って、
今ではすっかり、フラ
娘にとっても自分の世界の一部になっています。
そして、また、
成長していく子供たちに感動の毎日です。
子供を授かったことにいつも感謝、感謝です。

ところで、村山先生の「展望と開運2009
」は
もう読まれましたか?
母としては平和で穏やかな未来を祈っていますが、
ここにもあるように、2009年は九紫火星の激しい年。
そして納音(なっちん)は引き続き、霹れき火(へきれきか)。
穏やかな一年とはいかないようです。

もうすぐ冬至・・・
日盤切替です。恵方参りに行きましょうね。
また、みなさんそれぞれの恵方参りのその場所で、
素敵な事があるかも

気学を学びたい方はこちら

コメントを残す