気学とヨーガ。

引き寄せられたベルとドルジェ

気学引き寄せの法則」の関係については、何度かブログでお伝えしていますが、この、気学を学び、この法則を知り、「」の流れを意識した生活を送っていると、願ったこと、祈ったことが現実になっていくのです。それが加速していくのを体感します。

とは言っても、迷っていることは、そのままです(笑)。 ただ、”これを、こうしたい”と、具体的に願ったことが、すぐ叶うようになったのです。

どんなことがあったかというと。

  • 絶妙なタイミングで思い描いていた娘の留学のチャンスが来て、それがもし受かれば「最高の吉方位で留学出来る」とわかり、全力チャレンジしたところ難関をパスして留学出来た。
  • その教授が以前から思い描いていた方だった。
  • その後、語学留学のため一旦ドイツへ(もちろん吉方位で)。その際のレッスン室を探すのが困難と言われる中、難なく良い話が来る。
  • 実際の留学先の部屋探し。ドイツではかなり難しく、みなさん苦労している中、さらっと素晴らしい大家さんと出会い、すぐ決まる。
  • 求める世界のドキュメンタリー映画に真に感動し求めたところ、その数々の撮影の地へと導かれる。
  • 真のヨーガの先生を求め祈ったところ、1週間ほどで二人も現れる(いずれも詳細に祈った、高尾山と高野山へ導いて下さる方々だった。)。
  • あるお寺で、娘が施す音楽療法のシンギングボウルに、”ベル(とドルジェ)を加えたい”と願ったところ、その日のうちに素晴らしいベルとドルジェが手に入る。

例えばこんな具合なのです。それには何をしたか?というと、気学と出会ってからすぐに仮吉方を取ったり、姓名鑑定で特にこうなりたいと願った名前に家族4人とも変えて生活してきました。日盤吉方を取ったり、精神性の高い本を読んだり、家の中の気の流れを良くしたり。そんな中も数年間は、子育てや仕事で手一杯でした。そして、子供たちも大人になり、一人暮らしなど節目には、もちろん吉方で動いたり。2年前に一段落して、そんなことをもっと思いっきり出来るようになり、「気学な生活」が濃くなったのです(笑)。

そして今、「心に具体的に思い描いたこと」が現実になることが多くなりました。

シンギングボウル

そしてヨーガ。

ヨーガの学びは深く、多くの方々が古来から気学のように学んできた叡智です。ヨーガが生活の一部になり、その優れた本(聖典)の数々には本当に驚かされました。全ての内なる中に真理(神)を見るということ、そして自然や霊性の神秘について、こんなに古くから解かれていたということ。

では、古くから解かれた優れた「気学」について、優れた「ヨーガ」はどう説くのだろう?

それも多くのヨギー達に学ばれてきた、永遠の聖典と言われるこの本に説かれていたのです。

『人は天からの放射線と本人のカルマとが数学的に合致したその日、その時刻に生まれる。その天宮図はその人の過去とそこから生ずる未来を予測する、運命の肖像画である。誕生の瞬間に決まるこの図は決してその人の運命を変えられないものと強調するものではなく、その束縛から抜け出そうとするものを喚起するものである。』

凄いです。これは、人によっては占星術として「星の並び」と読む方もおられると思いますし、読み手がどう理解できるかにより変わってきますが、気学の教えを受けたものとしては、この天宮図とは、まさに気学傾斜盤のことだと思います。傾斜盤傾斜鑑定法の深さにはいつも感動してきましたが、ここでいう天宮図傾斜盤のことにほかならないと思いました。

そして、この本の中には、まとめると次のようなことが続きます。

『人間はそれ以上の霊的資産を持っている。運星を迷信的に恐れ信ずるものは、運星の奴隷となる。賢者は信仰を神に深めることにより、自己の星すなわち過去からの因縁に打ち勝つのだ。』

私もそう思います。まだまだ、未熟な私ですが、心からそう思います。2002年、村山幸徳先生の気学に出会い、実際体験して気学の叡智の力はすごいと実感しています。気学によってどんどん実現していくエネルギーを感じながら、それと並行して感じることは、「」という見えないエネルギーの世界を、そこにある大いなるものの存在を感じずにはいられないのです。




************************************************

◆運気、気学をDVDで学べる⇒こちら

◆あなたもメルマガを読んで、気学で人生を変えてみませんか?

「気学な生活ブログ☆メルマガ」(通常月1回発信)

★お得な気学情報を特典付きでお届けします。

特典付きメルマガ登録→こちら