引き寄せと、手放すこと。

 

ちょっとブログが更新できませんでした。それは、この猫、チャクラの具合が悪かったからです。

この猫は我が家では「吉方ねこ」と言っていますが・・笑、それは以前初めて仮吉方を取った時に、その方位取りの場所で出逢った運命の猫だからです。

そのお話は以前のブログで⇒こちら「加速するシンクロニシティ

そのチャクラが、もう15歳だなんて。家族の動物たちが、歳を取るのはいつも切ないものです。

私が子供の頃から何十年もお世話になっている動物病院の先生に診て頂きました。本当にお世話になって信頼してきた先生です。チャクラは血液検査で腎臓が悪いことがわかり、投薬治療を始めたばかりなのですが、腎臓は悪くすると治らないそうで、その進行を抑える薬です。

それが先週、食事も水も摂れなくなり、呼吸が苦しそうに! “引き寄せと、手放すこと。” の続きを読む

インナーパーソナリティ、使えますか?

この写真は我が家のマロン。数年前、置き去りにされてたワンコ、商店街にリードでくくられたままずっと誰も迎えに来ず、保健所に行く手前でとある方に保護され、我が家にやってきました。

あの時は3キロ弱でガリガリだったマロン。今では5キロを超えました(むしろ、ダイエットしないと)!

性格も最初は暗かったけど、今はとっても明るい、本当にいい子です。置き去りにされていた時、商店街でずっと吠え続けていたそうです。きっと、飼い主さんを待ち続けていたのでしょうね。今は全く、無駄吠えのない、とってもいい子です。まるで別人ならぬ別犬・・・笑。

幸せそうに眠ってる顔を見るとほっこりします。

 

犬と猫のページはこちら

 

さて、人格というか、インナーパーソナリティの話ですが、 “インナーパーソナリティ、使えますか?” の続きを読む

この犬との「ご縁」

昨年、「会社員」を辞めて、一番やりたかったこと。それは、「犬猫の殺処分ゼロ」の活動をすることでした。

子育てしながらの会社員生活は、残業、出張なども容赦なく、この「犬猫の殺処分ゼロ」活動のボランティアに参加することは難しく、毎月いくつかのボランティア団体への寄付をするくらいしか出来なかったので、ボランティアといえどもやっと参加が出来たという感じです。

とは言っても特に獣医やトリマーの資格があるわけでもないので、ボランティア団体さんでの、簡単なお掃除やシャンプーなどのお手伝いです。そのボランティアはわんこたちを里親さんに譲渡し、わんこが終の棲家を得て幸せになってくれることを目的としています。

しかし、その中でハンデというか、片目が白濁して見えないこのチワワがなかなか里親が決まらず・・・。ボランティアでお世話をするうち、この子のぬくもりが深く心に残り、私の家族になったわけです。 “この犬との「ご縁」” の続きを読む

Me Firstでいい。

今年はどんな一年に、どんな自分になりたいですか?昨年より少しでも心にゆとりを持って生きたい、そして家族も健康で、生活も豊かに過ごせたらいいと思いますよね。そして出来るだけ、まわりの方々にも幸せになってもらいたい。それなら、「Me First」でいきましょう。「Me First」って、自分が先?そう、それでいいんです。なぜって、 “Me Firstでいい。” の続きを読む